キンキ

 

赤いのは海老類をエサにしているからとか。

旬は秋から冬にかけて。

魚体の色が赤く、体型が似て目が大きいことからキンメダイと混同されることがあるが、まったく別種の魚です!

キンキを美味しく調理!
刺身、塩焼き、煮付け、しゃぶしゃぶ!

煮付け最高です!

魚はしっかりした下処理をしないと嫌な臭みがでます。
沸騰したお湯にさっとキンキをくぐらせ、すぐに氷水に入れます。すると流水で鱗やら滑りが取れやすくなります!